会社概要

野沢工業株式会社

富山県中新川郡立山町浦田1193

TOPへ>>

竹パウダー|たけ丸ブログ

2012.02 28

寒さに負けず、「福竹茶」試飲会!

ノザコHPで告知していました、26日(日)の総曲輪グランドプラザでの「福竹茶」試飲会&販売会、無事終了致しました。とにかく寒~い一日で、指先が冷たくなりパンフレットが配れない程でした。しかし本当にたくさんの方に試飲していただき、感謝感謝です。

「福竹茶」に興味を持っていらっしゃた方といろいろお話ししてみると、実は竹についてとても詳しい方だったり、竹パウダーを使用した農業を、春から実践してみようと考えていらっしゃる方だったり、やっぱり多くの方々と接することができる試飲会は、とても楽しいですね。試飲会そっちのけで話し込んでしまいました。


これからも機会があれば、いろいろな場所で試飲会を開催したいと考えています。もしどこかで見かけられましたら、ぜひともご試飲ください。とてもおいしいですよ!

 

       

20120228 グランドプラザ.jpg

大盛況の試飲会。「立山うまれ」のぼり旗も初登場。

 

 

詳しくはビオロジックノザコで  http://nozaco.co.jp

2012.02 23

「たけ丸」の送料が下がりました!!

今日は朝からずっと雨模様です。気温の上昇に伴い降り積もった雪が濃霧を生み出し、会社のまわり一帯は360°真っ白です。空中は霧で真っ白、地面は雪で真っ白、空は雲で真っ白・・・いったいここはどこなんでしょう?


さて、実は今月20日からインターネット販売の送料を、全国一律100円値下げしたんですが、手違いでホームページの[送料一覧]の金額を訂正していませんでした。昨日22日に県外のお客様からご注文をいただき、慌てて金額訂正しました。
重量によって変動していた送料も一律に定めましたので、お客様への送料のご負担もぐっと軽減できたと思います。
今後とも、乳酸菌発酵竹パウダー「たけ丸」をよろしくお願いいたします。

 

 

 

2012.02 17

出来立てほやほや!「たけ丸」

昨日は久しぶりの晴天で、本当にいいお天気でしたが、今日はまた朝から雪模様です。昨日はそんないい天気の中、KNB北日本放送のスタッフの方が取材にいらっしゃいました。
先日の立山ブランド認定証明書交付式にもいらっしゃってましたが、昨日は主に乳酸菌発酵竹パウダー「たけ丸」の製造工程の撮影でした。
そろそろ来月に出荷予約されているお客様の「たけ丸」を製造しようと思っていたので、とりあえず撮影を兼ねて10本ほど加工してみました。
どのシーンもカメラマンの方がライティングやカメラアングルにこだわって、すごく丁寧に撮っていらっしゃいます。はたしてどんな映像になっているんでしょうか?
KNB北日本放送さんは、先日東京で行われた北陸フォーラムでの「福竹茶」試飲会の様子も取材してくださいました。北陸に製造拠点のある企業や商社、金融、流通、自治体のトップの方々ら約1500人が参加なさった大きな会ですが、多くの方に試飲していただき、大好評だったようです。ありがとうございました。


まだまだ雪が降る季節ですが、もう春の農作物作りへ準備を始めている方々もいらっしゃいます。ストックしている竹も少なくなってきましたが、今はこの大雪、山へ入ることもできません。なので来月には伐採に行く予定です。ご予約いただいているお客様、もうしばらくお待ちくださいね。

 

20120217 竹パウダー.jpg

製造したてのまだみずみずしい「たけ丸」。このあと乳酸菌発酵工程へ。

 

2012.02 14

立山ブランド「立山うまれ」!

先日開催された「とやま鍋自慢大会2012」では、来場された数千人のお客様の内、約千人の方が「福竹茶」を試飲してくださいました。本当にありがとうございました。
実際に飲んでいただいた感想を直にお聞きすることができ、またいろいろなお話を聞かせていただいたり、本当に楽しい2日間でした。悔いが残るとすれば、あまりにも忙しくおいしい鍋を全然食べられなかったことでしょうか・・・来年の「とやま鍋自慢大会2013」に期待します。!


さてそんな忙しかった土日が終わり、昨日は立山ブランド認定品の認定証明書交付式がありました。「立山ブランド」とは、立山らしさ(独自性)、安心・安全・信頼性、市場性、将来性等の基準に基づき審査され、町が推奨する商品として認定されたものです。今年初めて創設された制度ですが、7団体7商品が認定を受け、乳酸菌発酵竹茶「福竹茶」もめでたく認定を受けることができました。


書類審査から審査委員会の方々の面接、ヒアリング等、厳しい審査でしたが、「福竹茶」については、新しい乳酸菌発酵茶として「健康志向にある現代の消費者ニーズに即した付加価値の創造」や「伐採竹の有効利用による美しい里山景観の維持への貢献」、「循環型のエコ商品」などの点で評価していただいたそうです。
認定された商品は今後町の新会社による販売やPR、販路拡大などの支援を受けることができます。認定品の愛称は「立山うまれ」、雪の大谷の景色をメインモチーフとしたブランド認定マークを今後表示することとなります。


「立山うまれ」としての初仕事として、明日東京で開催されるセミナー会場で試飲会を行います。千人規模の会だとか。初めて「福竹茶」を口にされるお客様の反応が楽しみです。

 

20120214 立山ブランド.jpg

2012.02 10

「とやま鍋自慢大会2012」前日

毎日毎日雪が降り積もり、あたり一面真っ白になっていますが、こんな状況の中、今日は久しぶりに竹を切りました。でも竹パウダー「たけ丸」用の竹ではありません。明日と明後日の二日間、立山グリーンパーク吉峰で開催される「とやま鍋自慢大会2012」の会場で、試飲会を兼ねた福竹茶のPRを行うことになり、そのディスプレイ用に1本だけ切ってきました。
さすがに山里付近は積雪量が多く、竹林に入るのも大変なので、今日は竹藪をお持ちの近所の方にお願いし、1本切らせていただきました。
この竹藪は交通量の多い県道沿いにあるんですが、足がすっぽり埋まるくらいの雪に悪戦苦闘しながら、雪にまみれて竹を切っている姿は、さぞかし怪しかったことでしょう・・・
何故この時期に?・・・何に使うの?・・・何者?・・・
おかげで福竹茶のブースに彩を添えることができました。

 

 この「とやま鍋自慢大会」は、毎年数千人の方が来場する人気イベントで、今年もたくさんのおいしい鍋が出店されます。そのなかでも注目は直径2m50cm、深さ45cm、 重さ1600kgで1回7000食分の大鍋「「立山まほろばきのこ鍋」 です。立山産のおいしいきのこをふんだんに使った大迫力の大鍋で、毎年大人気です。

 

明日、明後日はこのイベントに来場していただいたお客様に、乳酸菌発酵竹茶「福竹茶」をしっかりPRしたいと思います。もちろん乳酸菌発酵竹パウダー「たけ丸」のPRも忘れていませんよ。
交流館内にブースを出していますので、会場にお越しの際にはぜひお立ち寄りください。お待ちいたしております。

  20120210 吉峰ディスプレイ.jpg

上段でくつろぐマスコットのパンダ『ノザコ1号・2号』

 

立山グリーンパーク吉峰    http://www.yoshimine.or.jp/ 

 

 

2012.02 03

雪・雪・雪・・・ Part2

先週は寒波到来で大雪でしたが、今週も引き続き「雪・雪・雪・・・」です。日本海側では交通機関マヒや交通事故多発など、本当に大変なことになっています。去年も積雪量は多かったですが、今年はスゴイ!
富山県でも久しぶりの豪雪ですね。


しかしそんな寒波もようやく峠を越しつつあります。今日は久しぶりに太陽が顔を出し、青空が広がりました。天気がいいと本当に気持ちいいですね。積もりに積もった雪も、青空の下ではキラキラ光ってとてもきれいに見えます。
こんな天気がず~っと続けばいいんですが、明日はもう雪マーク一色です。。。また濃いグレーの曇天模様に逆戻りです。(またまた除雪作業が待っています)

 

そういえば今日2月3日は節分です。外に追われる鬼も、まだ今日のような温かい日で良かったですね。猛吹雪の中だとさすがにかわいそうな気もします・・・

とにかく久しぶりのいいお天気です。束の間の「日光浴」を楽しみましょう!

 

20120203 雪景色.jpg

里山の雪景色。真っ白な絨毯。

1

TOPへ 会社概要 竹パウダーとは? たけ丸の使い方 その他の利用方法 たけ丸ブログ お支払いと送料について ご購入・お問い合せ

Copyright© Nozawa Industry.co.,ltd. All Right Reserved.