会社概要

野沢工業株式会社

富山県中新川郡立山町浦田1193

TOPへ>>

竹パウダー|たけ丸ブログ

2012.05 26

伐採竹を引き受けたら・・・

最近いろいろな方から「竹いりませんか?」と声をかけられます。所有している竹林を整備して伐採した竹を、提供したいというわけです。テレビや新聞をご覧になって、当社が「たけ丸」を製造していることをお知りになり、電話をくださる方もいらっしゃいます。当然ですが、ストック量が十分有る場合はお断りすることもあります。


先日知り合いの会社から、「仕事で竹を伐採したので引き受けないか?」とお電話をいただきました。現在在庫は十分有りますが、少しだけなら、と思い了承したところ・・・これがものすごい量!加工場に搬入された竹の山を見て、ビックリです。いくら何でもこれだけの量は必要ありません。その上、搬入の条件として連絡していた規格外の竹がまた多いこと!結局選別作業を行い、規格外の竹は運搬してチップ処理する必要が生じました。

竹の処理に困っている方の手助けが出来ればと、日ごろからと考えてはいますが、さすがに今回は困ってしまいました。竹の提供者と受け入れる私たち双方にしっかりと利益が生じればいいんですが、なかなか難しいものです。今後しっかりと検討したいと思います。

 

20120526 竹ストック.jpg

ストックした竹の一部。これから選別作業。こんな山がた~くさんあります・・・

2012.05 17

晴天の立山黒部アルペンルート!

昨日は福竹茶を販売していただいている、立山黒部アルペンルートの各駅、ホテルへお邪魔させていただきました。福竹茶のご感想やお客様の評判をお聞きしたり、新しいPOPを貼らせていただいたり、とても充実した一日でした。昨日は朝から本当にいい天気で、高原バスの窓から最高の景色を眺めながら、最高のプチ旅行でしたよ。
夏休みの観光シーズン中には、何カ所かでまた試飲会も行わせていただきます。またいい天気になればいいんですが・・・楽しみです!

 

20120517 立山1.jpg

雪の大谷。

 

20120517 立山2.jpg

大観峰駅から見える黒四ダム。このあとロープウェイで黒部平駅へ。

2012.05 14

荒廃竹林整備で雇用創出

今日は朝からいい天気で、とても気持ちのいい一日です。あちこちで家庭菜園やガーデニングを楽しんでいらっしゃる方をお見かけします。みなさんとても楽しそうです。こんないい天気の日は畑作業もはかどりそうですね。私たちの行っている荒廃竹林整備も、天気がいいと本当にはかどります。この荒廃竹林整備ですが、私たちは3つの目的をも持って整備を行っています。1つは里山の景観維持、2つ目は周囲の山林、畑などへの侵食防止、3つ目に伐採竹の有効利用(乳酸菌発酵竹パウダー「たけ丸」の生産)です。竹を有効利用しながら地域貢献できれば最高なんですが・・・問題も多く、なかなか大変なのも事実です。毎日試行錯誤の繰り返しですね。


さて「3つの目的」と言いましたが、実はもう一つ目的が有ります。それは「雇用の創出」です。竹林整備が事業に繋がり、地域で新しい雇用が生まれればいいな、と考えているわけです。
先月竹林整備を担当するY君という23歳の青年が入社し、先輩達にいろいろ教えてもらいながら、毎日一生懸命頑張っています。林業や山林整備に関する仕事に就きたかったそうで、ちょうど良いタイミングで入社となりました。これからいろいろなことを経験しながら、着実に前進していってほしいと思います。
自分の力で荒廃竹林をきれいにし、伐採した竹が「たけ丸」に生まれ変わって、全国の方に使っていただける。本当にやりがいの有る仕事です。皆様のもとにお届けする「たけ丸」は、Y君が頑張って切った竹かもしれませんね。

 

s-PICT9891.jpg

Y君奮闘中

2012.05 07

筍にょきにょき!

GWも終わり、今日からまた竹林整備再開です。今日のようにぽかぽか暖かい日は、外で作業するのが本当に気持ちいいですね!昨年まで人が踏み入れないくらい荒れていた竹林も、少し手を掛けると見違えるようにきれいになっていきます。うっそうとして薄暗い状態でしたが、風通し良く、日光が十分に行き届く明るい竹林に生まれ変わると、あっというまに筍がにょきにょき生えてきます。去年はあまり生えてこなかったので、これが健全な竹林の状態なんでしょうね。


ただひとつ困ったことが・・・。きれいに整備し人が入りやすくなったために、無断で竹林に入り筍を取っていく人が多数・・・。人が気軽に出入り出来るきれいな竹林を目指してはいるんですが、私たちも所有者の方に管理を委託されていますし、筍を掘り散らかし何よりゴミや掘った筍の皮などを投棄していく方が本当に多いのです。困ったものです・・・。
とにかく今年は少しでもきれいな竹林が広がるように、頑張って整備を続けたいと思います。

 

20120507 筍1.jpg

20120507 筍2.jpg

1

TOPへ 会社概要 竹パウダーとは? たけ丸の使い方 その他の利用方法 たけ丸ブログ お支払いと送料について ご購入・お問い合せ

Copyright© Nozawa Industry.co.,ltd. All Right Reserved.