会社概要

野沢工業株式会社

富山県中新川郡立山町浦田1193

TOPへ>>

竹パウダー|たけ丸ブログ

2012.07 31

7月最後の竹林。

今日も暑い一日です。屋外作業するには大変な状況ですが、熱中症対策を十分行い、なんとか元気に頑張っています!
整備を進めている放置竹林も、作業道を順調に伸ばしています。うっそうとして人が入るのも大変だった竹林が、今では風通しの良い、明るい竹林へと変化しました。吹き込む風もとても気持ち良く、竹の木陰で休憩すると気温も2~3°下がったような気がします。
まだまだ先は長いですが、ゆっくりきれいに作業を進めたいと思います。

 

201200731 竹林.jpg

 

2012.07 27

ふるさと川リバーボランティア!

子供たちも夏休みに突入し、いよいよ夏本番です!ここ最近ものすごい暑さが続いています。
今日は建設業協会で毎年実施しているリバーボランティアを開催しました。「川を守り、育てる」をテーマに今年で10回目となります。ふるさとの河川の美化活動を通して、地域に住む自分たちの手で川を守り、きれいな水流を維持することの大切さを子供たちに感じてほしいという思いで行っています。
今年はスタッフ、児童、保護者総勢70名で、草刈り・清掃活動を行い、そのあとに岩魚の稚魚の放流、そして最後は毎年子供たちが楽しみにしている岩魚のつかみ取り大会でした。
猛暑の中大人たちは汗をかきながら大変でしたが、子供たちは冷たい水を浴びながら大歓声です!
ひとつ夏のイベントが終了しました!

 

20120727 リバーボランティア.jpg

 

2012.07 21

KNBラジオ 「高原兄の5時間耐久ラジオ」

今週北陸地方は梅雨明けしましたが、なんか梅雨明けしてから天気が悪いような気がします。晴れていたと思ったら突然スコールのような豪雨になったり・・・地球温暖化の影響で、日本も亜熱帯化してきているんでしょうか?本当に不安定な天気です・・・

 

今日はKNB北日本放送さんのラジオ番組「高原兄の5時間耐久ラジオ」に出演させていただきました。高原兄さんと言えば、バンド「アラジン」のボーカルとして「完全無欠のロックンローラー」をヒットさせた方ですが、最近ですと「羞恥心」の作曲者としても知られています。
短い時間でしたが放置竹林や竹のこと、「福竹茶」の説明など楽しく喋らせていただきました。
パーソナリティーのお二方には、「福竹茶」を「おいしぃ~!」と言っていただいたのがなによりうれしかったですね!
「元気」と「やる気パワー」をいただいたラジオ出演でした!!

 

20120721 KNB1.jpg 20120721 KNB2.jpg
2012.07 20

「食の魅力」発見プロジェクト2012!

7月18日(水)に東京流通センターで開催された、「食の魅力発見プロジェクト2012」に参加してきました。
開催趣旨は「光が当たる機会を待つ地方の〝優れた食材〞に販促の機会とノウハウを提供し、〝食の資源〞探求に積極的なバイヤーとの商談の機会を創出する、新しい〝食の縁結び〞。」ということです。富山県からは「福竹茶」のビオロジックノザコを含め4社の出展で、全体では100社が集いとても活気にあふれたにぎやかな商談会でした。

いつも思うことですが、このような商談会や試飲会など多くの方々と接する機会では、新しいアイデアや的を得たアドバイスをたくさんいただき、本当にありがたいことです。今回も多くのバイヤーの方々と商談させていただき、大変得るものが多い充実した一日となりました。
飲食物のプロのバイヤーさんや海外バイヤーさんからも、「え~、竹のお茶~?」とかなり注目されていましたよ!


毎度のことですが昼食をとる暇もなく、真向いのブースに出展されているローストビーフやフォアグラに目が釘付けとなりながら、お腹には試練の一日でした。

 

20120720 食の魅力.jpg

 

2012.07 09

金沢めいてつエムザで福竹茶試飲会!

7月7日(土)、8日(日)の二日間、金沢めいてつエムザで福竹茶の試飲会を行いました。先週の水曜日から一週間、B1Fのほくりくキッチン様でブースを設けていただき、ありがたいことに「特別試飲販売会」ということでお世話になりました。明日の最終日一日残っていますが、本当にたくさんの方々にご試飲、ご購入いただき、感謝感謝です!
しかしエムザさんのB1Fには本当においしそうなお店が多くて・・・お昼近くに試飲会の途中でぐるっと回ってきましたが、空腹には目の毒でした・・・!

 

20120708 エムザ.jpg

 

2012.07 06

中学校で立山ブランド授業!

今日は久しぶりに梅雨らしく、まとまった雨が降っています。これだけ雨が降らないと、梅雨というのを忘れてしまいます。完全に感覚が麻痺していますね・・・

そんな雨空の中、午後から地元中学校の授業に参加してきました。観光や地元産業についての特別授業の中で、「立山ブランド」について少し話をしてほしいとの依頼を頂いたためです。
荒廃竹林整備に取り組んだきっかけや、「福竹茶」を開発した経緯、苦労したこと、「立山ブランド」のコンセプトなど、約1時間お話しさせてもらいました。話を聞いてくれたのは、この「立山ブランド」の授業を選択した1年生約80名。まとまりの無い話を真剣に聞いてくれて、みなさんありがとうございました。

この生徒さん達の中には、実際に自分たちで「立山ブランド」商品を開発したいと考えている方たちもいるらしく、何とも頼もしい限りです。柔軟な発想で素晴らしいアイデアが生まれればいいですね!
しかし、自分の息子が通ってる中学校での授業って・・・とても疲れますね・・・

 

20120706 中学校.jpg

 

1

TOPへ 会社概要 竹パウダーとは? たけ丸の使い方 その他の利用方法 たけ丸ブログ お支払いと送料について ご購入・お問い合せ

Copyright© Nozawa Industry.co.,ltd. All Right Reserved.