会社概要

野沢工業株式会社

富山県中新川郡立山町浦田1193

TOPへ>>

竹パウダー|たけ丸ブログ

2012.07 09

金沢めいてつエムザで福竹茶試飲会!

7月7日(土)、8日(日)の二日間、金沢めいてつエムザで福竹茶の試飲会を行いました。先週の水曜日から一週間、B1Fのほくりくキッチン様でブースを設けていただき、ありがたいことに「特別試飲販売会」ということでお世話になりました。明日の最終日一日残っていますが、本当にたくさんの方々にご試飲、ご購入いただき、感謝感謝です!
しかしエムザさんのB1Fには本当においしそうなお店が多くて・・・お昼近くに試飲会の途中でぐるっと回ってきましたが、空腹には目の毒でした・・・!

 

20120708 エムザ.jpg

 

2012.07 06

中学校で立山ブランド授業!

今日は久しぶりに梅雨らしく、まとまった雨が降っています。これだけ雨が降らないと、梅雨というのを忘れてしまいます。完全に感覚が麻痺していますね・・・

そんな雨空の中、午後から地元中学校の授業に参加してきました。観光や地元産業についての特別授業の中で、「立山ブランド」について少し話をしてほしいとの依頼を頂いたためです。
荒廃竹林整備に取り組んだきっかけや、「福竹茶」を開発した経緯、苦労したこと、「立山ブランド」のコンセプトなど、約1時間お話しさせてもらいました。話を聞いてくれたのは、この「立山ブランド」の授業を選択した1年生約80名。まとまりの無い話を真剣に聞いてくれて、みなさんありがとうございました。

この生徒さん達の中には、実際に自分たちで「立山ブランド」商品を開発したいと考えている方たちもいるらしく、何とも頼もしい限りです。柔軟な発想で素晴らしいアイデアが生まれればいいですね!
しかし、自分の息子が通ってる中学校での授業って・・・とても疲れますね・・・

 

20120706 中学校.jpg

 

2012.06 27

いい天気が続いています!

梅雨に入っているのに、富山県内はお日様が連日顔を出しています。九州や四国では大雨が続いて大変ですが、北陸地方は本当に梅雨に突入してるんでしょうか?どうも今年は空梅雨みたいですね。
でもそのおかげで本当にいい天気が続いています。つい先日まで春の陽気だったのが、気が付けば夏の日差しになってきていますね。

雪解けを待って植えた野菜たちもどんどん育ってきています。トマト、きゅうり、なすび、ゴーヤ、とうもろこし、かぼちゃ・・・いろんな野菜たちのために、今年も「たけ丸」は活躍しています。大好きな枝豆も元気に育っています。「たけ丸」の力で甘く、大きく育った野菜を早く食べたいな~、夏本番を前にそんなことばかり考えています。

 

20120627 トマト1.jpg 20120627 トマト2.jpg
2012.06 18

富山県人会に福竹茶PR!

6月9日に北陸地方は梅雨入りしたとのことですが、なんとなく良い天気が多いような気がします。でも湿度が高いのでカラッとした気持ち良さはありません。ジメジメジトジト、湿気がまとわりついて毎日とても蒸し暑い日が続いています。

 

そんな梅雨入りでしたが、先週は福竹茶の営業で愛知と大阪に行ってきました。それぞれ富山県名古屋事務所と富山県大阪事務所へお邪魔し、県人会での福竹茶PRをお願いすることが目的でした。
東海富山県人会は岐阜県、愛知県、三重県が加入区域で、近畿富山県人会は滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県が加入区域となっています。どちらの県人会さんにもサンプル提供させていただき、少しでも多くの方に福竹茶を知っていただきたいと考えています。
当日はご担当の方々にお時間を作っていただき、物販やイベント、商談会など、多くのアドバイスやこれからの取り組みについてのヒントをたくさん頂くことができました。
今週は東京県人会へPRに行く予定です。梅雨空のうっとうしさにも負けず、元気よく頑張ってきます!

20120618 名古屋.jpg
20120618 大阪.jpg
2012.06 08

6月の竹林 Part2

ここしばらく穏やかな天候が続き、里山の竹林整備もはかどっています。竹林では破砕して散布しているチップから甘い香りが漂っています。天気の良い日はどこからか猫たちが集まってきて、昼寝の寝床になっていますが、なんとも気持ちよさそうです。

 

昨日は「福竹茶」が認定されている立山町の立山ブランドの関係で、東京から地域総合整備財団「ふるさと財団」の方々が竹林整備の視察にいらっしゃいました。短い時間でしたが里山の放置竹林の現状、整備の取り組み状況、竹資源の有効活用などについてお話しさせていただきました。竹林整備はボランティア的な要素が大きく、事業化に結び付けるのが難しいですが、これからの展開についていろいろなヒントをいただいたり、有意義な時間でした。


先月生えてきた筍もすくすくと成長しています。今はまだ一本の棒のように見える枝も、これからぱっと葉を開いてもうすぐ成竹の仲間入りです。

20120607 竹.jpg

 

2012.06 02

6月の竹林

6月に入りましたが、里山の竹林ではまだまだ筍が生えてきています。6月に入ってから筍を取ったことは今まで無いんですが、今整備をしている竹林ではなんかまだまだ出てきそうな気配があります・・・
付近の道路の法面や近所の畑など、「えっ、こんなところから・・・」と思うようなところまで地下茎を伸ばし、筍が出てきます。竹って本当にたくましいですね!
5月に生えた筍もぐんぐん成長中です。もうしばらくすると竹林もまた少し様変わりしそうな感じです。

 

20120602 竹1.jpg 201200602 竹2.jpg

 

2012.05 26

伐採竹を引き受けたら・・・

最近いろいろな方から「竹いりませんか?」と声をかけられます。所有している竹林を整備して伐採した竹を、提供したいというわけです。テレビや新聞をご覧になって、当社が「たけ丸」を製造していることをお知りになり、電話をくださる方もいらっしゃいます。当然ですが、ストック量が十分有る場合はお断りすることもあります。


先日知り合いの会社から、「仕事で竹を伐採したので引き受けないか?」とお電話をいただきました。現在在庫は十分有りますが、少しだけなら、と思い了承したところ・・・これがものすごい量!加工場に搬入された竹の山を見て、ビックリです。いくら何でもこれだけの量は必要ありません。その上、搬入の条件として連絡していた規格外の竹がまた多いこと!結局選別作業を行い、規格外の竹は運搬してチップ処理する必要が生じました。

竹の処理に困っている方の手助けが出来ればと、日ごろからと考えてはいますが、さすがに今回は困ってしまいました。竹の提供者と受け入れる私たち双方にしっかりと利益が生じればいいんですが、なかなか難しいものです。今後しっかりと検討したいと思います。

 

20120526 竹ストック.jpg

ストックした竹の一部。これから選別作業。こんな山がた~くさんあります・・・

2012.05 17

晴天の立山黒部アルペンルート!

昨日は福竹茶を販売していただいている、立山黒部アルペンルートの各駅、ホテルへお邪魔させていただきました。福竹茶のご感想やお客様の評判をお聞きしたり、新しいPOPを貼らせていただいたり、とても充実した一日でした。昨日は朝から本当にいい天気で、高原バスの窓から最高の景色を眺めながら、最高のプチ旅行でしたよ。
夏休みの観光シーズン中には、何カ所かでまた試飲会も行わせていただきます。またいい天気になればいいんですが・・・楽しみです!

 

20120517 立山1.jpg

雪の大谷。

 

20120517 立山2.jpg

大観峰駅から見える黒四ダム。このあとロープウェイで黒部平駅へ。

2012.05 14

荒廃竹林整備で雇用創出

今日は朝からいい天気で、とても気持ちのいい一日です。あちこちで家庭菜園やガーデニングを楽しんでいらっしゃる方をお見かけします。みなさんとても楽しそうです。こんないい天気の日は畑作業もはかどりそうですね。私たちの行っている荒廃竹林整備も、天気がいいと本当にはかどります。この荒廃竹林整備ですが、私たちは3つの目的をも持って整備を行っています。1つは里山の景観維持、2つ目は周囲の山林、畑などへの侵食防止、3つ目に伐採竹の有効利用(乳酸菌発酵竹パウダー「たけ丸」の生産)です。竹を有効利用しながら地域貢献できれば最高なんですが・・・問題も多く、なかなか大変なのも事実です。毎日試行錯誤の繰り返しですね。


さて「3つの目的」と言いましたが、実はもう一つ目的が有ります。それは「雇用の創出」です。竹林整備が事業に繋がり、地域で新しい雇用が生まれればいいな、と考えているわけです。
先月竹林整備を担当するY君という23歳の青年が入社し、先輩達にいろいろ教えてもらいながら、毎日一生懸命頑張っています。林業や山林整備に関する仕事に就きたかったそうで、ちょうど良いタイミングで入社となりました。これからいろいろなことを経験しながら、着実に前進していってほしいと思います。
自分の力で荒廃竹林をきれいにし、伐採した竹が「たけ丸」に生まれ変わって、全国の方に使っていただける。本当にやりがいの有る仕事です。皆様のもとにお届けする「たけ丸」は、Y君が頑張って切った竹かもしれませんね。

 

s-PICT9891.jpg

Y君奮闘中

2012.05 07

筍にょきにょき!

GWも終わり、今日からまた竹林整備再開です。今日のようにぽかぽか暖かい日は、外で作業するのが本当に気持ちいいですね!昨年まで人が踏み入れないくらい荒れていた竹林も、少し手を掛けると見違えるようにきれいになっていきます。うっそうとして薄暗い状態でしたが、風通し良く、日光が十分に行き届く明るい竹林に生まれ変わると、あっというまに筍がにょきにょき生えてきます。去年はあまり生えてこなかったので、これが健全な竹林の状態なんでしょうね。


ただひとつ困ったことが・・・。きれいに整備し人が入りやすくなったために、無断で竹林に入り筍を取っていく人が多数・・・。人が気軽に出入り出来るきれいな竹林を目指してはいるんですが、私たちも所有者の方に管理を委託されていますし、筍を掘り散らかし何よりゴミや掘った筍の皮などを投棄していく方が本当に多いのです。困ったものです・・・。
とにかく今年は少しでもきれいな竹林が広がるように、頑張って整備を続けたいと思います。

 

20120507 筍1.jpg

20120507 筍2.jpg

前へ 1  2  3  4  5  6  7  8  9

TOPへ 会社概要 竹パウダーとは? たけ丸の使い方 その他の利用方法 たけ丸ブログ お支払いと送料について ご購入・お問い合せ

Copyright© Nozawa Industry.co.,ltd. All Right Reserved.