会社概要

野沢工業株式会社

富山県中新川郡立山町浦田1193

TOPへ>>

竹パウダー|たけ丸ブログ

2012.04 23

NHK富山放送局 発信!とやま 『知恵を絞って生き残りをはかれ』

少しずつ暖かくなってきて、そろそろ筍が顔を出してくる季節ですね。でも竹林に行っていても、筍を取る暇もありません・・・。なにせ目的が筍では無くて、乳酸菌発酵竹パウダー「たけ丸」用の成竹なんですから。でも、たまにはおいしい筍を取ってきたいものです。


先週の17日、NHK富山放送局さんで、当社の取り組みを番組にしていただきました。今週名古屋放送局さんでも放送していただける予定です。
放送後にはたくさんの方々から声をかけていただきました。放置竹林の整備という問題については、本当に多くの方が関心を持っていらっしゃいますね。これからもいろいろなご意見を参考にし、感謝しつつがんばります!

 

発信!とやま 『知恵を絞って生き残りをはかれ』 (機会が有れば動画もUPしたいと思います)

http://www.nhk.or.jp/toyama-blog/200/117867.html

2012.04 14

三寒四温

昨日まで暖かかったと思えば、今日は朝からすごく肌寒い雨模様です。ぼんやりしていると体調を崩しそうな気候ですね。まさしく三寒四温を体感しています。

今週2日間だけ「たけ丸」の材料となる竹を取ってきました。今はきれいに水洗いして、加工場で自然乾燥しています。もうタケノコが出てくる季節となり、これからまた新しい竹がどんどん成長していきます。きれいに整備した竹林の姿も、夏には一年生の竹が元気に育って、ずいぶん様変わりするでしょう。


月曜日からまた竹の伐採を行います。だんだんと春らしくなっていく里山の景色を楽しみながら、作業を進めたいと思います。


s-PICT9881.jpg
自然乾燥中の孟宗竹

 

2012.04 06

竹林整備開始!

今週は爆弾低気圧による強風で、全国的に大変でしたね。富山県でも車輛の横転や家屋の倒壊など、多くの被害が発生しました。強風の猛威を目の当たりにし、改めて自然の力、恐ろしさを痛感しました。


さて、春が到来してもまだまだ肌寒く、不安定な気候が続いていますが、今週からようやく竹林整備に入りました。「たけ丸」用の竹が不足してきたので、まずは材料確保が先決です。昨年仮設道路を整備していた箇所は、倒れた竹の処理に時間がかかりそうなので、とりあえず奥の竹林から作業を始めました。切り倒した竹の枝葉を落とし、必要な長さに切りそろえます。枯れた竹など不必要なもの、枝葉はチッパーで破砕し散布します。この作業を繰り返しながら竹林整備を進めていきます。


皆様のもとにお届けしている乳酸菌発酵竹パウダー「たけ丸」は、このような竹林の竹を原材料としています。うっそうとしていた放置竹林がきれいになっていく様子は、本当に気持ち良く、また今まで放置され、または捨てられていた竹が、家庭菜園、ガーデニングなどで皆様にご使用いただき有効活用されている、本当にありがたいことでです。今月から本格的に竹林整備がスタートしていきます。1本でも多くの竹を「たけ丸」に生まれ変わらせて、皆様のもとへお届けしたいと思います。
今後共乳酸菌発酵竹パウダー「たけ丸」をよろしくお願いいたします。

20120403 竹林整備1.jpg
放置竹林の状況


20120403 竹林整備2.jpg
竹伐採

 

20120403 竹林整備3.jpg
枝葉落とし

 

20120403 竹林整備4.jpg
チッパーによる散布

 

2012.03 30

雪の重さで・・・

今日は朝から天気も良く、ぽかぽかとした春らしい天気です。来週から竹を切り出しに行くため、去年から整備を始めた竹林の下見に行ってきました。この竹林は立山町の里山にありますが、近くの田んぼにはまだかすかに雪が残っていました。


今シーズンはすごい豪雪だったのでどんな状況かと思っていましたが、予想通り大変な雪の重みでたくさんの竹が折れていました。去年親竹として残しておいた竹も無残な姿です・・・
あんなに固く、そしてしなやかな竹を折ってしまうなんて、雪の重さって相当なものですね。

来週はまずこの折れた竹の伐採から始めましよう。ちょっともったいないですが、「たけ丸」に加工することはできないので、チッパーにかけて撒いてきます。
それから「たけ丸」用の竹を切り出し運搬です。さあ、これからどんどん「たけ丸」が出来上がりますよ!


20120330 竹林1.jpg 20120330 竹林2.jpg



2012.03 21

もうすぐ春到来!「立山」

3月も下旬になりましたが、なかなか一気に暖かくはなりませんね!会社の周りでは今朝もうっすらと雪化粧でした。まだまだ寒い日が続きます。

今朝は庭の木々の枝が、何カ所か折れているのを見かけました。今年は豪雪だったので、降り積もった雪の重さに耐えられなかったのでしょう。これから痛んでいる木々、植物をしっかりとケアしなければいけません。


さて来月になると、「立山黒部アルペンルート」が開通します。「雪の大谷」では積雪が20mにも迫っているそうです。今は開通に向けて除雪作業のの真っ最中でしょうか?
そして今年はその「立山黒部アルペンルート」で、乳酸菌発酵竹茶「福竹茶」を販売させていただけることになりました。
立山山麓の麓から切り出した竹と、立山山麓の清らかな伏流水で仕上げた「福竹茶」を、立山観光にいらっしゃった観光客の方々に飲んでいただける機会を頂き、本当にうれしく思います。

 

全線開通は4月17日(火)の予定です。今年も国内外たくさんの観光客の方々にお越しいただき、雲上の別世界を体感していただきたいものです。

 

立山黒部アルペンルート  http://www.alpen-route.com/

 

 

2012.03 09

「宇奈月麦酒館」に「福竹茶」

今日は日中曇りの天気予報でしたが、昼過ぎから怪しい雲行きになってきました。午後に黒部市宇奈月町の「宇奈月麦酒館」さんへ、「福竹茶」販売の件でお邪魔することになり、高速道路を走行中にポツリポツリ降ってきました。つい先日までは空から降ってくるのは真っ白なものだったのに、もうそろそろ雪も終わりですね!


「宇奈月麦酒館」さんは、トロッコ電車で有名な黒部峡谷鉄道や、宇奈月温泉といった観光スポットを有する宇奈月町にあります。平成9年に新たな観光の拠点としてオープンしました。「麦酒」という名前のとおり、おいしい地ビールを製造していらっしゃいます。その「宇奈月麦酒館」さんで、来週から「福竹茶」を販売していただくことになり、打ち合わせを兼ねてご挨拶に伺いました。
今の季節、観光にはちょっと早いですが、これからのオンシーズンには本当にたくさんの観光客の方が宇奈月町を訪れます。県内はもとより、他県からいらっしゃった方々にもぜひ「福竹茶」をご賞味いただきたいと思います。

「福竹茶」はレストラン棟向かい、「道の駅 直売所 うなづき食菜館」での販売となります。地元特産品などのお土産もたくさん用意していらっしゃって、見てるだけで楽しくなる場所ですよ。
お近くにお寄りの際には、ぜひお立ち寄りください。

 

                    20120309 宇奈月麦酒館.jpg

「宇奈月麦酒館」 あいにくの雨模様。 ビールはもちろん、料理もうまいですよ!

 

宇奈月麦酒館   www.unazuki-beer.jp/index.html

2012.03 05

もうすぐ春! 「たけ丸」準備中!

3月に入り毎日少しずつ暖かくなってきました。あたりに積もった雪もみるみるうちに溶けていきます。工場にストックしてある竹もだんだんと少なくなってきているので、そろそろ伐採に行かなくてはいけません。早く雪が溶けてくれないと、原材料不足で製造が間に合わなくなってしまいます。
雪国ならではの悩みですね・・・


これから春にかけて、「たけ丸」のご注文が一年を通して最も集中する季節となります。私どももご注文いただいたお客様には、なるべくスムーズに「たけ丸」を配送したいと考えています。
すでにご予約をされているお客様もいらっしゃいますが、大体の数量や使用時期を事前にお聞かせいただければ、非常に助かります。


これからはあっという間に春が近づいて来るんでしょうね。乳酸菌発酵竹パウダー「たけ丸」も、皆様のもとに早く届けられたくてうずうずしていますよ!
それまではもうしばらく、乳酸菌の寝床で一休みです。

2012.02 28

寒さに負けず、「福竹茶」試飲会!

ノザコHPで告知していました、26日(日)の総曲輪グランドプラザでの「福竹茶」試飲会&販売会、無事終了致しました。とにかく寒~い一日で、指先が冷たくなりパンフレットが配れない程でした。しかし本当にたくさんの方に試飲していただき、感謝感謝です。

「福竹茶」に興味を持っていらっしゃた方といろいろお話ししてみると、実は竹についてとても詳しい方だったり、竹パウダーを使用した農業を、春から実践してみようと考えていらっしゃる方だったり、やっぱり多くの方々と接することができる試飲会は、とても楽しいですね。試飲会そっちのけで話し込んでしまいました。


これからも機会があれば、いろいろな場所で試飲会を開催したいと考えています。もしどこかで見かけられましたら、ぜひともご試飲ください。とてもおいしいですよ!

 

       

20120228 グランドプラザ.jpg

大盛況の試飲会。「立山うまれ」のぼり旗も初登場。

 

 

詳しくはビオロジックノザコで  http://nozaco.co.jp

2012.02 23

「たけ丸」の送料が下がりました!!

今日は朝からずっと雨模様です。気温の上昇に伴い降り積もった雪が濃霧を生み出し、会社のまわり一帯は360°真っ白です。空中は霧で真っ白、地面は雪で真っ白、空は雲で真っ白・・・いったいここはどこなんでしょう?


さて、実は今月20日からインターネット販売の送料を、全国一律100円値下げしたんですが、手違いでホームページの[送料一覧]の金額を訂正していませんでした。昨日22日に県外のお客様からご注文をいただき、慌てて金額訂正しました。
重量によって変動していた送料も一律に定めましたので、お客様への送料のご負担もぐっと軽減できたと思います。
今後とも、乳酸菌発酵竹パウダー「たけ丸」をよろしくお願いいたします。

 

 

 

2012.02 17

出来立てほやほや!「たけ丸」

昨日は久しぶりの晴天で、本当にいいお天気でしたが、今日はまた朝から雪模様です。昨日はそんないい天気の中、KNB北日本放送のスタッフの方が取材にいらっしゃいました。
先日の立山ブランド認定証明書交付式にもいらっしゃってましたが、昨日は主に乳酸菌発酵竹パウダー「たけ丸」の製造工程の撮影でした。
そろそろ来月に出荷予約されているお客様の「たけ丸」を製造しようと思っていたので、とりあえず撮影を兼ねて10本ほど加工してみました。
どのシーンもカメラマンの方がライティングやカメラアングルにこだわって、すごく丁寧に撮っていらっしゃいます。はたしてどんな映像になっているんでしょうか?
KNB北日本放送さんは、先日東京で行われた北陸フォーラムでの「福竹茶」試飲会の様子も取材してくださいました。北陸に製造拠点のある企業や商社、金融、流通、自治体のトップの方々ら約1500人が参加なさった大きな会ですが、多くの方に試飲していただき、大好評だったようです。ありがとうございました。


まだまだ雪が降る季節ですが、もう春の農作物作りへ準備を始めている方々もいらっしゃいます。ストックしている竹も少なくなってきましたが、今はこの大雪、山へ入ることもできません。なので来月には伐採に行く予定です。ご予約いただいているお客様、もうしばらくお待ちくださいね。

 

20120217 竹パウダー.jpg

製造したてのまだみずみずしい「たけ丸」。このあと乳酸菌発酵工程へ。

 

前へ 1  2  3  4  5  6  7  8  9

TOPへ 会社概要 竹パウダーとは? たけ丸の使い方 その他の利用方法 たけ丸ブログ お支払いと送料について ご購入・お問い合せ

Copyright© Nozawa Industry.co.,ltd. All Right Reserved.