会社概要

野沢工業株式会社

富山県中新川郡立山町浦田1193

TOPへ>>

竹パウダー|たけ丸ブログ

2012.02 14

立山ブランド「立山うまれ」!

先日開催された「とやま鍋自慢大会2012」では、来場された数千人のお客様の内、約千人の方が「福竹茶」を試飲してくださいました。本当にありがとうございました。
実際に飲んでいただいた感想を直にお聞きすることができ、またいろいろなお話を聞かせていただいたり、本当に楽しい2日間でした。悔いが残るとすれば、あまりにも忙しくおいしい鍋を全然食べられなかったことでしょうか・・・来年の「とやま鍋自慢大会2013」に期待します。!


さてそんな忙しかった土日が終わり、昨日は立山ブランド認定品の認定証明書交付式がありました。「立山ブランド」とは、立山らしさ(独自性)、安心・安全・信頼性、市場性、将来性等の基準に基づき審査され、町が推奨する商品として認定されたものです。今年初めて創設された制度ですが、7団体7商品が認定を受け、乳酸菌発酵竹茶「福竹茶」もめでたく認定を受けることができました。


書類審査から審査委員会の方々の面接、ヒアリング等、厳しい審査でしたが、「福竹茶」については、新しい乳酸菌発酵茶として「健康志向にある現代の消費者ニーズに即した付加価値の創造」や「伐採竹の有効利用による美しい里山景観の維持への貢献」、「循環型のエコ商品」などの点で評価していただいたそうです。
認定された商品は今後町の新会社による販売やPR、販路拡大などの支援を受けることができます。認定品の愛称は「立山うまれ」、雪の大谷の景色をメインモチーフとしたブランド認定マークを今後表示することとなります。


「立山うまれ」としての初仕事として、明日東京で開催されるセミナー会場で試飲会を行います。千人規模の会だとか。初めて「福竹茶」を口にされるお客様の反応が楽しみです。

 

20120214 立山ブランド.jpg

2012.02 10

「とやま鍋自慢大会2012」前日

毎日毎日雪が降り積もり、あたり一面真っ白になっていますが、こんな状況の中、今日は久しぶりに竹を切りました。でも竹パウダー「たけ丸」用の竹ではありません。明日と明後日の二日間、立山グリーンパーク吉峰で開催される「とやま鍋自慢大会2012」の会場で、試飲会を兼ねた福竹茶のPRを行うことになり、そのディスプレイ用に1本だけ切ってきました。
さすがに山里付近は積雪量が多く、竹林に入るのも大変なので、今日は竹藪をお持ちの近所の方にお願いし、1本切らせていただきました。
この竹藪は交通量の多い県道沿いにあるんですが、足がすっぽり埋まるくらいの雪に悪戦苦闘しながら、雪にまみれて竹を切っている姿は、さぞかし怪しかったことでしょう・・・
何故この時期に?・・・何に使うの?・・・何者?・・・
おかげで福竹茶のブースに彩を添えることができました。

 

 この「とやま鍋自慢大会」は、毎年数千人の方が来場する人気イベントで、今年もたくさんのおいしい鍋が出店されます。そのなかでも注目は直径2m50cm、深さ45cm、 重さ1600kgで1回7000食分の大鍋「「立山まほろばきのこ鍋」 です。立山産のおいしいきのこをふんだんに使った大迫力の大鍋で、毎年大人気です。

 

明日、明後日はこのイベントに来場していただいたお客様に、乳酸菌発酵竹茶「福竹茶」をしっかりPRしたいと思います。もちろん乳酸菌発酵竹パウダー「たけ丸」のPRも忘れていませんよ。
交流館内にブースを出していますので、会場にお越しの際にはぜひお立ち寄りください。お待ちいたしております。

  20120210 吉峰ディスプレイ.jpg

上段でくつろぐマスコットのパンダ『ノザコ1号・2号』

 

立山グリーンパーク吉峰    http://www.yoshimine.or.jp/ 

 

 

2012.02 03

雪・雪・雪・・・ Part2

先週は寒波到来で大雪でしたが、今週も引き続き「雪・雪・雪・・・」です。日本海側では交通機関マヒや交通事故多発など、本当に大変なことになっています。去年も積雪量は多かったですが、今年はスゴイ!
富山県でも久しぶりの豪雪ですね。


しかしそんな寒波もようやく峠を越しつつあります。今日は久しぶりに太陽が顔を出し、青空が広がりました。天気がいいと本当に気持ちいいですね。積もりに積もった雪も、青空の下ではキラキラ光ってとてもきれいに見えます。
こんな天気がず~っと続けばいいんですが、明日はもう雪マーク一色です。。。また濃いグレーの曇天模様に逆戻りです。(またまた除雪作業が待っています)

 

そういえば今日2月3日は節分です。外に追われる鬼も、まだ今日のような温かい日で良かったですね。猛吹雪の中だとさすがにかわいそうな気もします・・・

とにかく久しぶりのいいお天気です。束の間の「日光浴」を楽しみましょう!

 

20120203 雪景色.jpg

里山の雪景色。真っ白な絨毯。

2012.01 28

雪・雪・雪・・・

雪が毎日降っています…今週はず~っと降り続いてて、今日で5日連続の除雪作業でした。
除雪作業は除雪機械に深夜から朝まで約5時間乗り続けなので、さすがに夜除雪、昼仕事というサイクルを5日間続けるとバテてきますね。
というわけでブログの更新も久しぶりです。


こんな忙しい1週間でしたが、今週は福竹茶ペットボトルの発売に合わせて、3日連続で新聞に取り上げていただきました。地元紙「北日本新聞」「富山新聞」と「日本経済新聞」です。
『乳酸菌発酵竹茶』ということで、乳酸菌や竹の抗酸化力に興味をお持ちの方が本当に多くいらっしゃって、お問い合わせもたくさんいただきました。ありがとうございます。
詳しくはビオロジック ノザコへどうぞ。

ビオロジック ノザコ →  http://nozaco.co.jp 

 

 

富山は来週も雪マークが続いていますが、この厳しい冬を乗り切れば暖かい春がやってきます。
田植え、春野菜、果樹・・・いよいよ「たけ丸」が大活躍する季節です。
春の到来を楽しみに、来週も除雪作業がんばりましょうか・・・!                     

2012.01 18

立山グリーンパーク吉峰の「たけ丸」

立山グリーンパーク吉峰で販売している竹パウダー「たけ丸」の写真を、まだブログにのせていませんでした。新発売ということで販売コーナーを作っていただいてます。
立山グリーンパーク吉峰さんには、1月1日から3日の間、「福竹茶」の試飲会を開催していただき、大変お世話になっています。ありがとうございます。
写真の小さい袋は家庭菜園やガーデニング用で、プランターや鉢植えに手軽に使用できる使い切りサイズとなっています。名前は「ぷちたけまる」。最初のお試しにも最適ですよ!

20120118 吉峰たけ丸.jpg

「たけ丸」販売コーナー。羽子板が粋です。

 

2012.01 13

「カシワバゴム」復活!

カシワバゴムという観葉植物をご存知でしょうか?深い緑色の大きな葉が、柏餅をつつんでいる柏の葉っぱに良く似ているので、この名前がついたそうです。ゴムといいますがクワ科です。
このカシワバゴムの木、意外と手のかからない丈夫な観葉植物なんですが、丈夫なために油断してしまい、昨年ものすごく元気が無くなってしまいました。低温には注意していたんですが、おそらく乾燥のせいでしょう、あっという間に下葉がポロポロ落葉していき、残った葉も色あせてしまいました。

もうダメかな?と思ったんですがダメ元で幹をスパッと切って、そのまま新しい鉢にさしておきました。液肥や置き肥はしていませんが、そのかわりに竹パウダー「たけ丸」をこれでもかー、というくらい散布しておいたんですが・・・いつのまにか根付いて、最近ようやく元気が出てきました。新しい葉も元気です。

「たけ丸」のお客様の中には、観葉植物にを使用したら元気が出た、という方もいらっしゃいますが、うちのカシワバゴムも元気に復活です。今更ながら、「たけ丸」をガーデニングや家庭菜園など、もっともっと身近なことに活用していきたいと思いました。
カシワバ君は寒さに弱いので、この冬の寒さに気を付けてしっかりと乗り切り、春にはまた新しい葉をたくさん出してほしいと思います。

20120113 カシワバゴム1.jpg

20120113 カシワバゴム2.jpg
固まった「たけ丸」の表面。見た目でなんとなくオニオングラタンスープやパイ包み焼きを連想してしまいました・・・

 

 

2012.01 11

『福竹茶』 ついに発売!

以前ブログでも紹介しましたが、乳酸菌発酵竹パウダーを原材料とした、竹の健康茶がついに完成しました。試作品の段階からたくさんの皆様に試飲していただきアンケートを実施したところ、150名を超える方々から感想やご意見をたくさんいただきました。
1枚1枚じっくりと読ませていただきましたが、たいへんうれしいご意見も多くいただきました。本当にありがとうございます。

 

もともと竹本来の乳酸菌や多くの有用アミノ酸の力を健康のために活用できないか、と考えスタートしたお茶なので、「こんな良いことがあったよ!」というご感想をいただくと、本当にうれしくなります。
やすらぎ竹茶という名前で紹介していましたが、健康増進も含めて今年は皆様に多くの「福」が舞い込むよう願いを込めて、「福竹茶」とネーミングしました。

ティーパックは昨年末から一部販売していましたが、ペットボトルがようやく完成しましたので、正式に販売開始です。
「福竹茶」は子会社「ビオロジック ノザコ」で販売いたします。ご興味がおありの方は是非ご賞味を!

20120111 アンケート.jpg
たくさんのご意見、ご感想、ありがとうございました。


(株)ビオロジック ノザコ →  http://nozaco.co.jp/ 

2012.01 10

雪下のおいしい野菜たち!

ここ数日天候もおだやかで、先週積もった雪もだいぶ融けてきました。畑も茶色い土がちらほら見えてきています。
雪が積もると当然畑作業はできなくなるので、野菜づくりに関して言えば雪は邪魔者ですが、反対にその「邪魔者」を利用して、野菜をおいしくしている方々もいらっしゃいます。新潟県の「雪下にんじん」なんかそうですよね。本来秋に収穫するにんじんを3メートルもの雪の下で冬を越させて、春の3月から4月頃にかけて除雪をして収穫するにんじんのことです。普通のにんじんに比べ糖度が高くなり、味はマイルドで甘く、香りが良くなるそうですね。 

今年はにんじんがたくさん育ったので、少し雪下で越冬させてみようか、と考えてはみたものの、3mの積雪はとても無理なので、フレッシュなうちにおいしくいただくことにしました。竹パウダー「たけ丸」で育てたにんじんは甘さも十分なので、今日はジュースにでもしましょうか。

20120110 にんじん.jpg

 

ついでに雪の中に埋もれていたプランターから、取り残しのハツカダイコンを取ってみました。10月20日のブログに書いているハツカダイコンの中で、比較的小さいものを残しておいたんですが、抜いてみるとこれがデカイ!しばらく見ないうちにこんなに大きくなっていたのか、ハツカダイコンよ・・・

写真だと判りづらいですが、かなり大きくなっています。ハツカダイコンのサイズじゃありません、これはもうただの「大根」ですね。でも果たしてこれは食べられるのか?というより、おいしいのか?・・・今夜実食です・・・   

20120110 ハツカダイコン.jpg

2012.01 02

あけましておめでとうございます!

新年あけましておめでとうございます。昨年中はたくさんの方々に、竹パウダー「たけ丸」をご利用いただき、本当にありがとうございました。今年も皆様方の楽しいガーデニングや、おいしい野菜作りに「たけ丸」のご利用よろしくお願いいたします。


新年を迎えましたが、昨年の大晦日の話です。
現在開催されている高校サッカー選手権大会に、母校の富山南高校が初出場し、大晦日の31日に神奈川県の等々力陸上競技場で一回戦の試合がありました。選手権は初出場なんですが、二十数年前の高校3年生の時にインターハイに出場したので、全国大会出場は2回目となります。
年末は何かと忙しいのでテレビで応援と思っていましたが、サッカー部父兄会の会長からサッカー部OBの応援依頼が突然あり、急遽日帰りでの応援となりました。実はこの父兄会の会長というのが、一緒にインターハイに行った時のチームメイトで、今は息子が同校でサッカーをしています。

母校の応援ということでかなり熱くなり、試合が終わると喉がガラガラになってしまいました。結果は2-2のPK戦で見事勝利し、2回戦へ進出。しかもチームの2点を友人の息子が決めたもので、大変な盛り上がりとなりました。以前私たちがプレーしていた社会人リーグの試合を見に来て、グランドの横でボールを蹴っていたあの小さい男の子が、こんな大舞台で活躍するなんて、何だか感激してしまいました。

実は2回戦はあと数分後に始まります。今回は富山からの応援ですが、選手たちには悔いのないようぜひとも頑張ってほしいものです。
後輩たちにはすごいパワーをもらいました。こちらも負けずに今年もがんばるぞ!
ありがとう後輩!がんばれ後輩!                                                                                                                         

20120102 サッカー1 - コピー.jpg

20120102 サッカー2 - コピー.jpg

  

2011.12 29

寒波も過ぎ去り・・・

先週末から日本海側では大荒れの天気が続きましたが、ようやく寒波も過ぎ去り、昨日は久しぶりに良い天気でした。
会社から東の方角には北アルプス立山連峰が連なっていますが、今回の雪で見える景色もだいぶ様変わりしました。


初雪が降る頃はこんな感じでしたが20111229 立山連峰1.jpg

 

昨日はこんな感じです。20111229 立山連峰2.jpg

 

地球温暖化の影響でしょうか、最近は積雪量も少なくなってきましたが、それでもやはり北陸の冬ですね。あっという間にあたり一面真っ白になってしまいました。除雪作業や交通網マヒなど、何かと大変な雪ですが、富山のおいしい水の源であることも事実です。きれいな水と健康な大地、おいしい野菜が育つ環境をしっかりと守っていきたいですね。

 

前へ 1  2  3  4  5  6  7  8  9

TOPへ 会社概要 竹パウダーとは? たけ丸の使い方 その他の利用方法 たけ丸ブログ お支払いと送料について ご購入・お問い合せ

Copyright© Nozawa Industry.co.,ltd. All Right Reserved.